社会保険料控除を受けるために必要な添付書類

個人が負担している国民年金の保険料及び国民年金基金の掛金に
ついて社会保険料控除の適用を受ける場合は、控除証明書(又は領
収証書)の添付又は提示が必要です(所法196、所令319)。これは、
平成17年の税制改正で定められました。その他の社会保険料につい
ては、添付等不要です。

 国民年金の保険料及び国民年金基金の掛金については、おおむね
11月頃に社会保険庁又は国民年金基金連合会から「社会保険料控除
証明書」がお手元に郵送されます。年末調整の際に「保険料控除申
告書」にこの証明書を添付するか又は提示してください。
 なお、上記証明書で証明できない納付月分は、「領収証書」で代
用することができます。この場合には、「領収証書」を添付するか
又は提示してください。

お知らせの最新記事

お気軽にお電話下さい 経理&創業期の無料相談受付中! 0120-134-312 受付 9:00?17:00土日祝も対応可